人気ブログランキング |

遊牧民人生~のらりくらり~

drumkan.exblog.jp

<   2019年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「平成ありがとう、令和こんにちわパーティ」

と銘打ったものの、全くそんな命名カンケーない宴会だったね(笑)。

b0029435_21323134.jpg

b0029435_21323774.jpg

by drumkan_amachan | 2019-04-28 22:31

本日のトックリ

b0029435_21250195.jpg

●デルフィニウム
「清明」「高貴」

平成の終わりに感じの良い花言葉でしめられました。


by drumkan_amachan | 2019-04-27 21:24

「お金」であげるより「物」であげる方が自分が楽しい

姪っ子に卒業、入学、新生活のお祝いを贈った。
「ラッピング可」とあったので32型TVにラッピングしたらこうなった。
バカウケして喜んでくれて大満足(あたしが)。
b0029435_22172500.jpg

by drumkan_amachan | 2019-04-13 22:22

本日のトックリ

先日閉店したおがわ屋さんへ贈る花束を作ってもらったお花屋さんへ。
お値段以上の大きな花束にしていただいたお礼を伝えてから、トックリ用のお花を買いました。

1本200円のバラを2本ください

お花屋さん「300円でいいよー」
アタシ「いやいやいやーっ105.png

結局またオマケしてもらってしまいました。
そして、トックリに入りきらない量という(笑)。
本日も幸せなり
b0029435_21574703.jpg

●薔薇
オレンジ⇒「すこやか」「爽やか」「無邪気」「愛嬌」
黄色⇒「嫉妬」「薄らぐ愛」「別れよう」「誠意がない」
7本⇒「ずっと言えませんでしたが好きでした」

本数別でも花言葉あるのか、へー。


by drumkan_amachan | 2019-04-13 22:06

笑顔で「ごちそうさまでした」

本日、長年愛してやまない「おがわ屋」さんが、43年の歴史に幕を閉じ閉店しました。

やはり最後を見届け、笑って「ごちそうさま」を伝えようと、お仕事は半日お休みしました。
どう考えても今日の優先順位、おがわ屋さんがダントツ1位だもの129.png

朝10:00開店、10:30に行ってみるとすでに大行列。
今日は北海道より気温が低く、涙雨176.pngも降っているのにもかかわらずです。
最終日ですものね、みなさんも名残惜しいですものね。
b0029435_22301916.jpg

5軒お隣のお店まではみ出しての行列です。
聞くとここ最近はずっとこんな行列が続いてたそうな。
普段は行列のお店は避けることが多いですが、今日は価値のある行列です、喜んで並びましょう。
ああ、腰を治してもらっておいて良かった105.png
b0029435_22303858.jpg

先週土曜日、おいおい泣きながら渡したお花、ふたつに分けて店頭に飾ってくれていました。
並んでる時にご主人が私を見つけて「この間お花くれた人だ!ありがとうね!」と忙しい中声をかけてくれました。
この暖かい優しさが、愛してやまなかった理由のひとつでもありました。
b0029435_22304631.jpg

ようやくお店にたどり着きましたが、もうほとんど商品も売れてしまってます。
いいんです、何でもいいです、何個でもいいです。
「長い間お疲れ様でした、いっぱいありがとうございました、ごちそう様でした」笑顔でお伝えできただけで充分です。
お店の方も私もニッコリ会釈をしてお店をあとにしました。
b0029435_22305609.jpg

そうそう、この紙袋も私の心をわしずかみにしておりました。
ビニールの袋より紙袋に入れてもらう方がキュンとするのはなんででしょうね。
b0029435_22321292.jpg

家に戻って、出来立てのまだ温かいものをおかずにお昼ご飯。
本当にこれとご飯だけ(笑)、ゆっくりじんわりと味わいました。
b0029435_22321826.jpg

残りは1個ずつラップに包み冷凍庫へ。
1か月くらいかけて大事に大事に味わいたいと思います。
b0029435_22325097.jpg

長い間、本当にありがとうございました。
心も胃袋も満たされる美味しい美味しいおかずをごちそうさまでした。
b0029435_22325858.jpg
b0029435_22330449.jpg

by drumkan_amachan | 2019-04-10 23:09

まだメソメソしてる

近日閉店する「おがわ屋」さん。
平日は仕事終わってかけつける前に売り切れちゃって買えないから、
今日は沢山買おうと、用事を済ませて夕方急ぎ立ち寄った。

日も沈んでないというのに既に売り切れて店じまい中。
あああ・・・149.pngと思ってるところで張り紙に目が行く。
「4/10(水)を持ちまして閉店・・・」
明日はお店休みだし、もう買うことは出来ずお別れなのか。

と実感したとたん涙があふれ出た。145.png
近くで話していた常連さんとお店の方が優しく声をかけてくださったもんだから、更に涙腺決壊。145.png145.png

長年お世話になったこと、
このお店があったからお買い物が楽しかったこと、
一番大好きなお店だったこと、
心からありがとうということ。
とりあえずお礼が言えて良かった。
b0029435_21115495.jpg

お店の脇には新しい張り紙がいくつも貼られていました。
近隣の方々、みんなが大好きなお店だったものね。
b0029435_21120407.jpg
b0029435_21121535.jpg
b0029435_21122731.jpg

お店を後にしたあと「!」思い立ち、同じ商店街の花屋さんへ。
泣きながら「おがわ屋さんが閉店ということで、長年のお礼をお伝えしたいので花束をお願いします 178.png

小さな商店街です。お花屋さんも長年やってらっしゃるから
気持ちをくんでくださって、代金以上の大きな大きな花束を作ってくれました。
あたし「これどう考えてもこの代金じゃ少なすぎます」
お花屋さん「いいのいいの、おまけ。おがわ屋さん喜んでくれるよきっと」
145.png145.png145.png

更においおい泣きながら、大きな花束かかえて商店街を戻ります。
おがわ屋さんに戻ると既にシャッターが閉まってる!

となりの洋品店の方が「裏から回ると入口があるはずだから行ってみると良いですよ」と。
145.png145.png145.png145.png


裏に回るとちょうどお店の方が前からやってきて案内してくださいました。
ご主人とその妹さんが出てきてくれて、改めて長年のお礼と感謝と大好きだったことを伝えられました。
当然おいおいと泣きながら支離滅裂気味に。145.png145.png145.png145.png145.png

「こちらこそ感謝感謝なんだよ、長年(40年)やらせてもらってねー、
なのにこうやってお花とかお礼とか。ありがとうね145.png
・・・ご主人までもがもらい泣き。
b0029435_21123748.jpg
おいとましようとすると「ちょっと待っててー」と、
奥から商品を少し持ってきて「これだけしかないけど」とくださった。
なぜかお煎餅まで(笑)
b0029435_21124769.jpg

北海道って「商店街」という文化が育っていない土地だったりします。
冬の厳しい寒さもあって、車で行けて1店舗で全て揃うスーパーの方が需要があるから。

だから「お魚屋さん」「八百屋さん」「お肉屋さん」など個人店が並ぶ「商店街」で
お店の人と話ししたり、フラフラとうろつきながらお買い物することに憧れがあったような気がします。
この街に住んでここの商店街を見つけてから、その夢がかなってうれしかったんです。
その時からずーっとおがわ屋さんは大好きなお店。

愛情と手間暇を惜しまず「変わらぬ味」を作り続けてくれたことに、
それをいつも笑顔で送り届け続けてくれたことに、ただただ感謝しかありません。
誰も真似出来ない唯一無二の商品。

心からありがとうございました、そしてお疲れ様でした、ずっと大好きなお店です。
b0029435_21125783.jpg

それにしても、閉店するお店に「大号泣」して「花束渡したい」って思ったの人生で初めて。


by drumkan_amachan | 2019-04-06 21:11

作り手の愛情と誠実さが伝わるお店と味


interview_ogawaya_img_10



大好きな大好きな大好きなお店が4月に閉店って~っ。
現存する「お店」で一番好きと言っても過言ではない。
ショックが大き過ぎて立ち直れません。

by drumkan_amachan | 2019-04-02 20:39